MLB メジャーリーグ物語

海を渡ってMLBで活躍する日本人メジャーリーガーたち

NYYヤンキース

【MLB契約情報】ストローマンがヤンキースとの契約に合意 毒舌男がニューヨークに凱旋

現地11日(日本時間12日)、ヤンキースがカブスからFAとなっていた右腕マーカス・ストローマンと2年3700万ドルの契約を結ぶことで合意した。MLB公式サイトのマーク・フェインサンド記者が関係者から得た情報として伝えている。 MLB契約情報 ニューヨーク州出…

【MLB移籍情報】ヤンキースがパドレスからファン・ソト外野手を獲得か!?

ヤンキースはこのオフの補強ポイントだった外野手2名の獲得に成功しそうだ。1人目はライバル球団レッドソックスとのトレードでアレックス・バーデューゴ外野手を獲得。さらに、ヤンキースとパドレス間でフアン・ソト外野手が絡む大型トレードが成立しそうだ…

ヤンキースのアンソニー・ボルピー遊撃手が開幕ロースター入り決定!

大谷翔平やメッツに移籍した千賀滉大の活躍に期待しているMLB2023年シーズンだが、今日はそれより下の世代の選手に注目して紹介したい。 MLB2023 Opening Day MLB2023 Opening Day プロスペクトランキング全体5位のボルピーが開幕ロースター入り ヤンキース…

【MLB契約情報】カルロス・ロドンがヤンキースと6年1億6200万ドルの大型契約

ヤンキースが15日(日本時間16日)、ジャイアンツからFAとなっていた先発左腕カルロス・ロドンと6年総額1億6200万ドル(約227億円)で契約合意した。「ニューヨーク・ポスト」のジョン・ヘイマン記者が最初に伝えている。 Rodon to Yankees — Jon Heyman (@J…

ジャッジは9年3億6000万ドルの超大型契約でヤンキース残留

ア・リーグ二冠王でリーグMVPのアーロン・ジャッジが来季もピンストライプのユニフォームを着ることになったようだ。 MLB移籍情報 アーロン・ジャッジがついに決まる! ジャッジがヤンキースと合意した契約内容は、9年総額3億6000万ドルの超大型契約。年平均…

【ALCS総括】ALはアストロズがヤンキースをスイープしてWS進出決定! 

春のロックアウトでシーズン開幕が遅れた影響もあってポストシーズンの日程が大幅にずれ込んでいるメジャーリーグだが、ようやくワールドシリーズ進出の2チームが決まった。 ALCS ア・リーグ チャンピオンシップ ALCS総括 アストロズに歯が立たないヤンキー…

【MLB2022ーALCS】ヤンキース、またもアストロズに屈辱

ヤンキースはア・リーグのリーグチャンピオンシップ(ALCS)のGAME4で、アストロズに5対6で逆転負け。あっさりスイープされて敗退が決定。シリーズ1勝もできなかった。 MLB2022 アストロズのWS進出決定! ALCS-GAME4 ヤンキース 5(0勝) アストロズ 6(4…

ヤンキースがハイペースで50勝到達!驚異の勝率7割シーズン

ヤンキースが接戦を制して50勝一番乗りを果たした。今年は13年ぶりにヤンキースの年になりそうだ。 MLB2022 ヤンキースが67試合で早くも50勝到達! ヤンキースがハイペースで50勝一番乗り! コールが12奪三振、圧巻のマウンド ヤンキースが記録的なハイペー…

アーロン・ジャッジが早くも20号に到達 5月の月間最優秀選手にも選出

ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手が本拠地でのタイガース戦で今季20号ソロを放った。 MLB2022 球団新記録のペース シーズン52試合目での20号本塁打到達は、球団新記録のハイペース。ロジャー・マリスの61本塁打を抜く球団新記録らしい。 タイガースの先…

【MLB移籍情報】ヤンキースとアンソニー・リゾが2年契約で合意

カブスの中心選手で昨年の夏のトレードでカブスからヤンキースに移籍したアンソニー・リゾがヤンキースと再契約に合意したというニュースが流れている。 MLB移籍/契約情報 リゾとの再契約は2年3200万ドルで今季終了後にオプトアウト条項が付いているという。…

ヤンキースの守護神チャップマンが1死も取れず2ラン2本を浴びサヨナラ負け

最強クローザーの終焉! 低反発球も関係なしの2本、ドナルドソンとクルーズだから諦めもつくか!! GAME DAY きょうのMLB ヤンキースが頼みの綱である剛腕クローザー、チャップマンまで打たれて逆転サヨナラ負けしている。 3連戦のスイープを狙ったツインズ…

コリー・クルーバーもノーヒッター達成!今季6人目

昨日もタイガースのスペンサー・ターンブルが快挙を成し遂げたが、今季5人目だったので話題にもしなかった。ところが次の日、また、ノーヒットノーランが出たので今回は紹介したい。 ヤンキースの投手では今世紀初の達成 ヤンキースのコリー・クルーバーが昨…

ゲリット・コールが13奪三振でオリオールズを制圧

現地6日(日本時間7日)、ヤンキースタジアムで開催された対オリオールズ戦でヤンキースの先発右腕ゲリット・コールが13奪三振を奪う快投を披露した。 MLB2021 コールは、7回97球(ストライク71)、被安打4、無失点、無四球の完璧の内容で試合を支配。今季初…

MLB2021 ヤンキースの開幕スタメンと先発ローテ予想②

第7弾はヤンキースの開幕スタメン&ローテ予想 その2 第7弾は東海岸の名門ニューヨーク・ヤンキースを紹介したい。 残念ながら、この球団は田中将大との再契約をしなかったので、ほとんど興味を失った。この数年を見ていると、なぜか序盤に故障者が続出して…

MLB2021 ヤンキースの開幕スタメンと先発ローテ予想

第7弾はヤンキースの開幕スタメン&ローテ予想 第7弾は東海岸の名門ニューヨーク・ヤンキースを紹介したい。 残念ながら、この球団は田中将大との再契約をしなかったので、ほとんど興味を失った。この数年を見ていると、なぜか序盤に故障者が続出して「野戦…

ヤンキースがレッドソックスを今季2度目のスイープ

ヤンキースは同地区ライバルのレッドソックスと現地8月15日からの4連戦をスイープした。これで6連勝、16勝6敗。アメリカンリーグ西部地区首位のアスレチックスと勝率(.727)で並んだ。 MLB2020 ヤンキースは、8月1日から3日のレッドソックス3連戦もスイープ…

ヤンキースに暗雲、アーロン・ジャッジが開幕絶望!長期離脱の可能性も

アーロン・ジャッジのファンには悲しいニュースだ。負傷者リスト(IL)関連の記事は楽しくないので極力避けてきたが、開幕を前にアクティブ・ロスターの話題と関連して紹介しないわけにはいかないだろう。 ニューヨークのスタープレイヤー、アーロン・ジャッ…

早くも先発ローテーションに異変!東部の名門ヤンキース、Rソックス

各球団のフロントが考えるスプリングトレーニングの最重要事項は、技術の向上ではなくオフに編成した戦力が、いかにその期待するパフォーマンスを落とすことなく無事にオープニングデーを迎えることができるかだろう。 そのうえで新戦力の力量を見極めて、場…

【MLB契約情報】ヤンキースFAの救援右腕ベタンセスがメッツと契約

ヤンキースからフリーエージェント(FA)の救援右腕デリン・ベタンセスがニューヨーク・メッツと1年1050万ドルで契約に合意している。 MLB契約情報 ESPNのジェフ・パッサン記者によるとこの契約にはインセンティブが付いており70試合以上登板した場合には130…

【MLB契約情報】ゲリット・コールが投手史上最高額でヤンキースと契約

サンディエゴのハイアットリージェンシーホテルで開催中のウィンターミーティング2日目に、また、大型契約が成立している。 昨日のスティーブン・ストラスバーグ投手に続いて同じ代理人スコット・ボラス氏のクライアントである今季の20勝右腕ゲリット・コー…

【ヤンキース】19年-20年オフ 主力選手のFA状況

2019年から20年にかけてのフリーエージェント(FA)状況を紹介する。メジャーリーグではワールドシリーズ終了後5日以内に球団や選手が各オプションを選択するか破棄するかを決定しなければならない。今季は現地時間11日4日(日本時間5日)に期限が設定されて…

ヤンキース MLB月間最多本塁打記録を61本に更新!ボールがよく飛ぶねえ!

ヤンキースが25日(日本時間26日)、カリフォルニア州ロサンゼルスのドジャー・スタジアムで行われたドジャース戦で3本塁打をマークし、8月通算61本塁打としてメジャー月間最多本塁打記録を更新した。 MLB2019 ヤンキースは、前日の試合に1対2で敗れたものの…

ヤンキースにまた負傷者 エンカーナシオンが右手首骨折

レッドソックスの出遅れなどもありシーズン前期から10数人の負傷者を出しながらも首位を独走中のニューヨーク・ヤンキース。 負傷者リスト(IL)には10日間ILに6人、60日間ILに8人が入っている状態だったが、エドウィン・エンカーナシオンが15人目の患者とし…

アーロン・ジャッジが復帰したヤンキースの打線と守備の布陣は?

ジャッジが復帰したヤンキース ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手が21日(日本時間22日)、ホームでのアストロズ戦に「1番ライト」で復帰した。 先日のジャンカルロ・スタントン外野手(兼DH)に続いて大砲復帰でMLB30球団中4位の本塁打数を誇る重量級打…

ヤンキースのエンカーナシオンはレッドソックス相手にこれだけ打っている

「ESPN」のジェフ・パッサンや「ニューヨークポスト」のジョエル・シャーマンが伝えたように以前から噂のあったマリナーズのエドウィン・エンカーナシオン(一塁手/指名打者)がヤンキースにトレードされた。 36歳のエンカーナシオンは、マリナーズで今季65…

ヤンキースが野戦病院化!主砲アーロン・ジャッジで13人目のIR入り

ヤンキースの若きスラッガー、アーロン・ジャッジが脇腹を痛めて10日間の故障者リスト(IL)に入った。これでヤンキースは13人目のIR入りとなった。 今季ここまで打率.288、5本塁打、11打点の主砲アーロン・ジャッジ。昨年はシーズン267本というチーム本塁打…

ヤンキースのサバシアが3000奪三振にリーチ!左投手では3人目

今季限りで引退を表明しているヤンキースのC.C.サバシアがメジャー通算3000奪三振に残り「6」まで迫っている。 サバシアは今季、2試合に先発して1勝0敗(通算247勝153敗)。10イニングを投げて8奪三振、失点1の防御率0.80と安定したピッチングを見せている。…

【MLB戦力分析】ヤンキースは先発陣が今季も不安 ジオ・ゴンザレスを獲得か

ヤンキースの戦力分析 エース格のルイス・セベリーノは右肩の炎症により開幕投手を回避するだけでなく復帰が早くとも5月までずれ込むことをライアン・キャッシュマンGMが明かしている。 トレード、FAなどでメジャー契約、マイナー契約あわせて14人を獲得。 …

【MLB契約情報】セベリーノが年俸調停回避4年4000万ドルで合意

ヤンキースの若きエース、ルイス・セベリーノが年俸調停を回避して契約合意したことを複数のメディアが伝えている。 MLB契約情報 契約内容は、4年4000万ドルで5年目はクラブオプション1500万ドル(バイアウト275万ドル)。ちなみに、昨年のセベリーノの年俸…

【MLB移籍情報】ヤンキースが先発右腕ソニー・グレイを放出

昨年夏のトレードでもリストアップされていたヤンキースの先発右腕ソニー・グレイの放出先が決まった。 MLB移籍情報 ヤンキースとレッズのトレードが成立。ヤンキースはグレイとマイナー左腕のレイベル・サンマーティンをレッズへ放出、レッズからはプロスペ…